<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.12.16 Wednesday  | - | - | 

お引っ越し

ブログをお引っ越し&若干リニューアルすることになりました。
お引っ越し先はこちら
もし気がむいた方おりましたらご覧ください。

2009.12.16 Wednesday 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | 

うみねこのなく頃に EP15

寒いです。寒い寒い。お財布…ではなくて気候がw
時々ストーブをつけるようになりました。
なのにまだ蚊がいるという…今年の虫刺されは異様に痒い。
そして長引く…もう絶滅していいよ蚊^^

あと最近猫が臭いのですが…体調が悪いのでしょうか。
口内炎や歯周病かな(・ω・`)
ちょっと様子見中です。
やたら擦り寄ってくるのは寒いせいなのか。

そんでもってうみねこです。早いものでもう15話。
感想といっても分かんない。分かんないよこれ。
今回は今まで個人的に一番つまらなかった。

赤文字以外は全部疑ってかからないといけないという鬼仕様。
まぁまだ出題編が終わってないので解きようがないのですが。

前回は新キャラがワルギリア気に入ったのですが
今回の新魔女のエヴァトリーチェは今のところ好きになれません。
ローザリーチェのほうが見たかったw
まだ楼座のほうがマシそう。

夏妃編、楼座編と来て次は絵羽とは予想ついていたけど
展開はやっぱり怒涛で先が全く読めません。
EP4は霧江編?

なんか今回は絵羽が黒幕ですよーと前面に押し出してますがどうなんでしょ。
楼座と真里亞の殺害が彼女だったとすれば
ベッドで手を離さないでと叫ぶ絵羽は実際は殺した後か前に騒いでいたのでしょうか。
そもそもあれも現実なのか。
裏で秀吉が操ってそうな気もムンムンですw
譲治が紗音を殺していたりしないといいけどなぁ(;・∀・)

魔女は死んだものを生き返らせることができるってヒントっぽいですよね。
実は金蔵あたりとっくに死んでいてあれは別人で
そのことで真里亞を嫌っているとかw

次の寄り添う二人はルドルフ夫婦が選ばれるっぽいですね。
うみねこは予告が本編といっても良さそうな面白さ(`・ω・´)b
動画サイトを観ていたら次回に流れそうなルドルフたちの台詞見ちゃった(´-ω-`)
次回はかっこいい夫婦が観れそうで楽しみです。

あのうさ耳二人はエヴァトリーチェが創った使い魔とかなんでしょうか。
あまり残酷そうには見えませんが…。

幻想サイドではベアトがビンタで一気に性格が丸くなっていてびっくりしました。
原作ではそこは丁寧に描かれているのでしょうがやはりアニメだと急^^;
何でも出題編はささっとやって解答編を丁寧に描くためにあちこちカットしているそうです。
解答編に時間を割いてくれるほうが確かに良さそうですよね。
やっぱりアニメだと尺がなぁ〜。

ベアトリーチェが代わったということで
戦人とベアトのバトル相手はエヴァにチェンジなのかな?
それともベアトのまま続行か。
EP3でベアトが仲間になったら笑うしかw

ベアトリーチェを引き継いだということはベアトの無限の力はもうないのでしょうか。
ワルギリアは罪もない人を殺めたことをベアトに叱っていましたが
先代無限の魔女のワルギリアはやっぱり殺人は起こしていなかったのかなぁ。
やっぱりベアトの代になってから殺人が始まったと考えることが自然か。

熊沢は過去が謎過ぎるのがずっと気になってます。
彼女が若返って?ワルギリアになったということは
源次がロノウェかな〜。家具頭だし。

ベルンカステル卿がこれからどんな活躍を見せるのか楽しみです。
もう若干わけの分からない展開についていけなかったりしますがw

2009.10.11 Sunday 01:38 | comments(0) | trackbacks(0) | 

増えなければOK

前回書きそびれましたがこの前ふと鏡をみたら前髪に一本白いもの…。
……綺麗ですねー白髪って…。
なーんて…違うかー(´ー`)
他にないか探しまくったのですがその一本のみだったようです。
以前もなーんか変な色の毛が混じっているような気がしたのですが
そんなわけないとブチリと抜いたのですがやっぱり白いですねぇ。

若白髪はお金持ちになるというけれど…臨時収入入ってくるのかな?
…仕事この前切られたばっかりですが^−^
20代前半なら若白髪でしょこの場合はw
とりあえずこれ以上増えないことを祈りますw
髪が黒くなる食べ物って何だっけなぁw

最近ミートソースを作りたいです。
昔母が作ってくれたのですが美味しかったのですよね〜。
今年の夏は祖父が取ってきたトマトがイマイチ熟してなかったので作りそびれた。
ホールトマトでも使って今度作ろうかと思います。
パスタはトマトソースより白パスタのほうが基本好きなのですが。
スクランブルエッグに和えてもおいしいよね゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚

母が倒れて4ヶ月過ぎました。
今月末に家の見取り図を持って今後の治療方針の話をまた聞いてきます。
でも相談医の人暗くて嫌いなんだよね〜。
こっちまで暗くなってくるから嫌だ。
祖母はボソボソ話すから話が聞こえないっていうし。
退院させたら今の小さい軽自動車じゃ車椅子無理かとか考えることは山積み〜。

4ヶ月経過して、
咽なくなった。歩行訓練中に右足が少し動くようになった。言葉を理解できるようになった。
右足が動くようになったといってもほんの少し。
普段ベッドにいるときはくすぐっても微妙だにしません。
杖で歩くなんて夢のまた夢。

記憶力は微かに戻ってきた程度。
その日に食べたおかずも思い出せず。
その日に何のリハビリをこなしたかもなかなか思い出せません。
ずーっと考えてようやく思い出す的な…。
前日、お見舞いに来た人のことを覚えていられるようにはなりました。
まだまだ曖昧。
私の名前を出して家族と話をしていても
その名前の人が目の前の私のことだとなーかなか理解できなかったり。
誰が娘で誰が妹とか関係性はまだパッと出ないみたいだなぁ。

歌うのは好きみたいですが
以前大好きだった携帯ゲームに全く興味を示さなくなったりと
人格も変わりました。
あ、トイレに行きたいと訴えるようになったのでオムツの消費が減ったことは嬉しいw

果たして5ヶ月目にはどうなっているのでしょうか。
せめてメールを読むだけじゃなくて打てるようになればいいのですが。
ふぅ。

2009.09.27 Sunday 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) | 

なんだかんだで秋

もうすっかり秋です。
どこかの誰かさんが倒れた時は退院は秋以降になると言われた時は
秋にどうなっているのか想像が全くつきませんでしたが秋になりました。

相変わらず室内に蚊は発生し、血だらけになるくらい掻きまくってたりしますが
最近は大分過ごしやすい気温になりました(-ωー)
稲刈りもちらほら始まりコスモスもそろそろ散りそうです。

紅葉もそろそろかしら。
去年は行きませんでしたが蔵王の長老湖の紅葉とか水面に写って綺麗です。
今年も…行かないんだろうな。運転手がいなくなったから。
両親がいないって大変(´ー`)

目下の悩みはやっぱりお金がたまらないことでしょうか。
昔は漠然とだったけど今は切実に。・゚・(ノ∀`)・゚・。
やりたいことや予定もいっぱいあったのにお金がなくて
何も進展しないという現実にギギギギしてます。
別に無駄遣いなんてしてないのにね(´・ω・`)

ケチ…というほどでもないですがお金を使うときはよーく考えてから使ってます。
店で欲しいものがあっても一晩考えてから。
次来るときは売り切れていてアチャー。・゚・(ノ∀`)・゚・。的な事態になることもありますがw

敬老の日はピザを作ってできたて熱々をプレゼントしました。
叔母がよくくれるピザよりも美味しいとまずまず好評でした。
祖母と祖父にあげるものって悩むんですよ。特に祖父。
まぁ誰にあげるものでもプレゼントというものは悩むものですが
男性にあげるものは特に分からん。
というわけで食べ物にしておきました。
次回はおつまみ系にしておこうかな。


母がいなくなって私が夕食を担当することが増えましたがメニューは悩みますね。
レパートリーが少ないのでw
私が作るものはシチュー、肉じゃが、親子丼、カレーが多いです。
今年ははらこ飯どうするんだろう。
祖母も作れるけど祖母が作るとベチャベチャになることもあるから
私が担当しようか…出来合いを購入するか悩む…。
はらこ飯とはしゃけの混ぜご飯にいくらを乗っけるしゃけの親子丼です。
美味しいよ!

最近はお風呂上りにヴァルキリープロファイルをちょこちょこやってます。
最近テレビゲーム全然やってないね?と妹に言われましたが
やっぱり携帯ゲームだとすぐ起動できるし周囲がテレビを見ていてもできるから楽。
果たして私がPS3を購入するのはいつになるんでしょうか。

今はノーマルのチャプター3が終わるところです。
イージィーはCエンドを無事見ることができました。
意外とガッツでフレイ戦が持ったので時間をかければ勝てそうですね。
3時間ぐらいかかると聞きましたが^^;
フレイももうちょっと優しく封印してくれてもいいのねw
荒っぽすぎるw

今回はノーマルでBエンド目指してます。
ロウファ使ってるんですがエイミのほうが強いと聞いてあとで交換するか悩みます。
アリューゼはイージィで使っていたので使わず…
だけど彼を使わないと必殺技さっぱり発動しない感じがw
ゴーラ教団のボスの頭上の宝箱を取ろうと散々苦労したのですが無理でした。
せめて取れているプレイ動画を見たかったのですがどこにも上がってなかったので諦めます。

今観ているアニメはやっぱりうみねこ。
とても期待していましたがやっぱり面白い。
アニメもやっとEP3に。
今回は絵羽がメインのお話っぽいですね。
夏妃、楼座ときたので次は絵羽かなという予想が見事当たったw

うみねこのパロ動画をニコニコなどで見たりするのですが
やっぱりネタばれが怖くて満足にみれなかったりします(;・∀・)ゝ”
あくまで推論だとしてもやっぱり当たってるかもだし。
やっぱりネタばれコメを大きく書く人はいますし。

譲二が紗音に渡した指輪は実は当主の指輪で犯人の駒だったとかとか
本当にありそうだもんね。

こうしてみるとEP1の犯人は夏妃でEP2が楼座でEP3は絵羽って感じもしますが
まぁいろいろ複雑に絡み合っているのでしょう真実は。
どこまでが現実でどこからが誰視点の幻想なのかまだ判別不能なレベルです。
出題編を見ているときが一番楽しかったりw
煉獄の魔女たちは何で制服なのかなーとか
山羊たちはひぐらしで言う山犬的存在なのかと考えたり。

今はフレデリカの活躍にわくわくしてます。
羽入でてこないかなーw

あとはハガレンも観てますがこちらも残酷な描写多いな^^;
ハガレンは使う歌がいい印象が。
リメイク前と展開がようやく変わってきてどうなるのかなって感じです。

あとはだらだらと海物語を観てます。
初めはパチンコイメージアップ作戦だろと馬鹿にしてましたが
意外と癒されました。パチンコはやる気になりませんけどねヽ(・ω・´;)ノ
サムがマッチョじゃないので初め誰だか分からなかったw
シスコン妹の暴走を止めるお話です。(かなり略)
あんな妹いらNEEEEEEです^^
空の巫女はかわいいです。はい。

あ、そうそう。
ちなみにどこぞの誰かさんは家族がお世話できるようになったら外出許可がでるそうです。
だったら介護師さんたち少し練習させてくださいよ…。

2009.09.22 Tuesday 14:26 | comments(0) | trackbacks(0) | 

もうどうしようもない

あれから3ヶ月とちょっと。
結局、保険は解約しました。
理由はやっぱり保険の担当者が嫌いだったから。

悪い奴というわけではないと思うけど。
あの人が母を保険に入れてくれたから助かったんだけど。
それと自分があの保険に入るかというのは別物。
自分の保険ぐらい自分で選んで入りたいです。

こういうことは自分で吟味して選ばないと気がすまないあたりがA型なんでしょうか。
担当者が嫌いというのは時間にかなりルーズだったから。
人を見下した態度に感じたから。言葉に棘があったから。
保険もおろさないうちに家に保険に入れ、金払えとはどういうこっちゃという祖母。
んじゃ私を入れるなよ…(・д・)

母も大分落ち着いてきて言葉を7割ほど理解するようになりました。
理解力が上がってきたせいかよく泣く。
ぶっちゃけ、泣きたいのはこっちなんですが母が泣いたからといって私まで泣くことはありません、
しかし最近ふとした瞬間にじわじわとくるんですよね。

もう右手はどんどん硬直してくるし、
揉むと痛いと言ってすごく嫌がるし、
でも揉まないと固まるから揉んでといわれるし。

痛いのが嫌なら手を切るかっていっても嫌だって言うし、
硬くなるのも揉むのも嫌だと言うし、
じゃーどうしたいんだよあんたは。

見舞いに行くのも嫌になるわー。
来週から忙しいのであんまり行けなくなるけど。
祖母は八つ当たりしてきてうざいし。

母がパッパラパーになったので、
私が変わりにしっかりしなきゃというプレッシャーももうやだ。
携帯を持っていくと喜んでいじるのですが全然使えなくなってるしね。
メールは読めているのが救いですが。

お見舞いメールに返信もできないしねぇ…。
文字を書けるようにならないとメールを打つのは難しいらしいです。
言葉も文字も扱えないんじゃもうどうしようもないです。
メールはたまに私が代理で適当にお返事だしてますが。

英語習うと張り切ってリスニングCDを買って勉強していたのに
今じゃ日本語もさっぱり。記憶力もさっぱり。

以前の無神経なのに偽善者な大嫌いだった母に会いたいです。
もう無理だけど。
このまま母を「お母さん」と呼べる日は来なさそうです。

遠くに住んでいて見舞いにこれない母の妹に
母と同じような症状だけど奇跡の復活をした人の本をぜひ読んでと言われました。
うざすぎる。

向こうは向こうで心配して気を使ってくれてるんだろうけど
いい気なもんだよねとおもってしまいます。
奇跡は普通起きないから奇跡といいます。
現実に認めず奇跡が起きると願いますか。
こっちは現実を受け止めなきゃいけないんです。
分かりきったこと、もう治らないと状態の説明を受けてサインをしなきゃならんのです。
見舞いはする側にとって拷問だったりします。ここまでくると。

これからあの人は右半身の激痛に耐え続けないといけないんですね。
以前母から私が介護必要になったらどうするかと聞かれたことがありました。
その時はぼんやりと介護施設に行って帰れるときは帰れるぐらいな感じじゃないかと思ってました。
まだ30年以上未来の話だとほんの最近まで思っていたんです。

退院してもそのまま自宅に帰れるのではなく
施設でまだしばらくリハビリしてからの帰宅になるかもと言われました。

母に帰ってきて欲しいのか施設で面倒を見て欲しいのかよく分かりません。
もう母に聞きたいことがあっても記憶力がほとんどない母に聞いても無駄だし、
家に帰って来ても役には立たないでしょう。
でも朝仕事に行くときは母の顔を見てから仕事に行きたくてたまらないのです。
母が元気な頃はそんなこと思ったこともなかったのにね。

でも帰ってきてもなんだかんだで祖母だって年になってくるし、
今の母の面倒みるのは大変。

とりあえず一旦自宅に戻して様子をみて方向性を決めたほうがいいのでしょうね。
娘の私以上に精神的に参っている人とかもいるし。
私がしっかりしないといけないんですけどね…。
なんかもうどうしたらいいかよく分からないです。

2009.09.05 Saturday 02:03 | comments(0) | trackbacks(0) | 

夏もお終い

近所の海開きも今週までみたいです。
今年は梅雨明けもせず夏がまだこれからな気がしてしまいますが
もうお盆も終わり、残暑のち秋なんですね。
海は今週中に一回行けるかな?

他に夏っぽいことといえば松島花火大会だけ行ってきました。
雲と煙と松でイマイチよく見れませんでしたがなかなかよかったです。
塩釜のと比べるとこっちのほうが小規模な感じ。

仙石線と東北本線の電車では2ルートあるのですが
会場近くまでいけるのは仙石線。
しかしこちらは激混みらしいので東北本線のほうがよさそうです。
私は東北本線で行きましたが
こちらだと塩釜ほど電車は混んでなかった気がします。

出店の数も塩釜のほうが多かったです。(去年のと比較)
塩釜と松島、どちらの花火大会がよかったかというと
一概に決められないですね。

花火自体はどちらでも大して変わりなかったと思います。
松島は花火が近い!灰が舞ってきますw
パラシュート花火も結構近くに落ちたようなw

まじかで花火を見るなら松島ですねぇ。
花火以外にも観光するところがいっぱい
昼間仙台でぶらぶらしてから行ったのですが失敗しました。
早めに行ったつもりだったのですが
もうちょっと早くいって松島観光するべきでしたねぇ〜。
お土産売り場見るの楽しいです(σ`・ω・)σ

出店で松島らしいものということで貝食べてきました。
ホタテ、つぶ貝、牡蠣!
ホタテ殻つきで炭火で焼いてるんです〜ヽ(´ー`)ノ
でも殻つきはバターが乗ってなくて高かったので殻なしを購入。

牡蠣は最後まで食べようか悩んでいたのですが
炭火で焼いている牡蠣があまりにおいしそうだったので(-ωー)
しょうゆをスプレーみたいのでシューってかけて。。。
美味しかったです(・∀・)
牡蠣はそんなに好きじゃないのですがやっぱりこういうところで食べると美味しいですね。
前に並んでた人のほうが身が大きかry
座るところ探している間にホタテもつぶ貝も冷めちゃったけど美味しかったなぁじゅるる。

ちなみに一時間ほど前につきましたが既に座るところなし^^;
有料席なんてのもありましたw
有料席だと灯篭が良く見れそうです。
無料席だと船がちょっと邪魔なので。・゚・(ノд`)・゚・。
花火の日ぐらい船をどけて…無理ですよね。

車椅子でもシートを敷くところで花火みてもいいのかなとか考えてみたり。
やっぱり無理かなぁ。
いつか大曲の花火とか見せてあげたいけどその前に外出許可ですね。

今日は入院後初めてカットとカラーリングをしてもらった母。
顔の毛もそってもらって大喜びなのでした。
ずーっと生えてきた白髪を気にしていたので^^;
カラーリング姿を何枚かパシャパシャ撮ってきました。
遠くに住んでいてお見舞いにこれない叔母さんに送る予定。

今月11日に普通のご飯が食べれるようになってから
箸を積極的に使うようになったそうです。
今までドロドロにした食事だったので^^;
相変わらず咽やすいのですが良くなってきたのかな。

言葉と文字は相変わらずダメな様子。
出てくる言葉の数は増えてきたんだけどなぁ〜。
記憶することができなくなっているのか
今日の日付を教えても5分後には忘れてる(-ωー)
何度教えても忘れる〜(´・ω・`)

何を覚えていて何を忘れているのか。
言葉の不自由さも相まって何もかもが曖昧の母です。
見舞いに来た人やリハビリをしたかどうかぐらいは覚えていてほしいわ〜。
最近は本人の携帯を渡していじらせたりしてるけど使えてないですねぇ。
触れるだけで嬉しいみたいですが何をしたいのか分かりません。

前はあんなに好きだったミニゲームの画面を見せたりメール画面を見せても
懐かしいと喜ぶだけで画面をスクロールでオシマイです。
テレビもラジオも自分からじゃつけないし。
声も前と違うしすっかり別人ですねぇ。

麻痺からくる激痛はリハビリではどうにもならないらしいですし。
奇跡は起きない。絶対に。
溶けた脳は戻りませんし死んだ人は蘇りませんから。

母が倒れてからお母さんとは呼ばなくなりました。
お母さんと呼ぶとついつい頼りたくなってしまう私がいます。
もう頼れないのにね。頼られないといけないのにね。
私にとっての母は気が合わないけど頼りになる人だったので。
軽い戒めとして"お母さん"とはできる限り呼ばないことにしています。

やっぱり正直この人がお母さんだという現実を受け止められないだけかもしれませんが。
お母さんに聞きたいことや言いたいことはいっぱいあったけど
もうどこにもいないなんて変な気分ですね。
そっくりな人がいるのに私の母はもうどこにもいない。
やっぱり未だに認めたくないんでしょね現実を。
もう両親はいないのかぁ。
まだ姉妹そろって結婚すらしていないのにねぇ。

昨日から祖母がベッドへの寝かせ方の指導を受けるようになりました。
元々、介護の訓練をちょっとだけ受けた人だったので
3日ほど前、勝手にベッドに母を寝かせたら看護師にひどく怒られ(-ωー)
もう勝手に絶対しないと言っていたのですが、
やっぱり家族にも早くできるようにしてほしいようです。

ちょっと前も看護師さんは許可がでなくてトイレに行かせられなかったですしねぇ。
こういうところはやっぱり厳しいです。何かあってからでは遅いので。
勝手にベッドに寝かせたと聞いた作業療法士は逆にすごいと褒めてました(-ωー)

母の件以外にも問題は山積みすぎてもう回りくどいことはせず
もう私を一思いに殺してほしいと思うくらいだぁ。
人を喜ばせたいと思っても迷惑ばかりかける存在ですからねぇ。
周囲を苦しませるだけのための存在というのも疲れます。

なんかもう私は悲しみも痛みも感じないんじゃないかと思う。
自殺しないだけ絶望でさえも己を支配することはできないということですか。
絶望したら自殺しないとダメなんですかね〜(-ωー)
あと5,6回目ぐらい生まれ変わったらもうちょっとまともな生活送れるのだろうか。
ちなみに今のところ理想の死に方は泣き笑いを浮かべて完璧に事故に見せかけて自殺です。
地震でトイレに閉じ込められて死ぬのはちょっと嫌ですねぇ〜。

以前テレビで自殺したら似たような人生やり直しといっていたので多分しませんが。
嘘か本当か例外ありなのか知らんがこの人生をまたっていやです〜w

うぉ暗くなったヽ(・ω・´;)ノ
まぁいるんですよ。世の中には人生始まる前からオワタな人というのが。

そして花火大会は新しい携帯で動画をとってきたのですが
やっぱりいくらいい携帯でも夜景は厳しいみたい。
保存できる容量も好きないしやっぱりデジカメのほうがいいのかなぁ。

早く携帯とPCを繋ぐコードも買いたいところです。
給料日まで本気で金欠…orz
1000円もないよ!w

2009.08.19 Wednesday 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | 

らぶじょへ

らぶじょ行ってきました。
らぶじょってなんぞや?
正式名称はMay'n Love&joy。ライ部です。
部長が東北初上陸だというので仙台のライ部に参加してきました。
(May'nさんは自らを部長と呼びライヴをライ部、食べることをデ部と呼ぶ)
東北初上陸って実はライ部に行くまで知らなかったけどね!(ぉぃ

May'nさんとはだれぞや?というと知らない人に分かりやすく説明すると
マクロスフロンティアのシェリルの歌を歌っている方です。
持ってけ〜☆を歌っているあのお方。

今年の夏は北海道に行く!と決めていたのですが
リアルの悲惨な諸事情のため、
来年以降に持ち越しとなったので他に夏の思い出が欲しかったのです。
以前からファンだったので例え、旅行に行けてたとしても
部長のライ部には行っていた可能性大ですが。ヽ(´ー`)ノ

チケット予約当日のギリギリまで迷いながらも当日にチケット予約しましたとも!
ローソンのチケットってやっぱり電話予約した時点で整理番号決まるのでしょうか。
それとも実際にコンビニで受け取った時?
普通に考えたらやっぱり予約時なのかしら。

結構ライ部ギリギリまでチケットの販売受付をCMでしていたので
もしかしたらライ部あんまり人こないんじゃないかと内心、心配してましたが
そんなこと全くありませんでしたw

ライ部当日は当初、週間天気予報では雨でしたが
何とか祈りが通じたのかほんの一瞬ぱらついただけで
何とか降らずにすみました。
何日も前からこの日だけは雨が降らないで前日に降りつくしちゃって〜!
と祈っていると本当に雨が降らないから不思議。
空に祈りが通じてくれたのでしょうか。

新幹線の遅れで入場が20分ほど遅れてました。
機材の搬入に遅れがでたそうです。

会場には約千人ほどの人がずらーっと並んでました。
たまにあそこを通りかかったときに
ライヴ待ちの人を見かけることがあるのですが
あそこまで人がいっぱいなのは初めてみました。
男女半々ぐらいでしょうか。
年代は私ぐらいの20代の人が多めな感じがしました。

県外から来ている方も結構いたみたいです。
やっぱり前回の会場の福岡から来ている方も。
今回が初ZEPP(会場)という方もいたみたいです。

マクロスFを観ていた人がやっぱり多いw
マクロスの話がちらほら耳に入ってきました。
やっぱり耳を傾けるとシェリル好きな人が多く来ている印象でした。
私もシェリル好きだけどランカをボロクソ言っている人がいて
ちょっと可哀相だったかな。

一応整理券の番号順に並ぶように言われていたけど
多分番号順には皆並んでませんでした。
一応私は周囲の人に番号を聞いて並んだのですが、
後から来た人はそのまま後ろに並んでいっていて番号通りではなかったと思います。
入場時に番号をチェックしていましたが結構その辺はアバウトでした。
前にいる人がもっと自分は後ろだと思うんだけどと
スタッフの人に言ってましたが、
その辺は大体でいいみたいに返されてました。

入場前に既に結局一時間ぐらい並んで待ってその時点で結構疲れましたw
そしてそのまま入り口で酒を飲んでコインロッカーには行かずに会場へ!
私は真ん中ぐらいの順番でしたが結構前のほうにいけました。
前に背の高い人がいてちょっと残念でしたけどorz

しかし1Fは立見席なのですね〜^^;
始まる前にちょっとだけ座って休みたかったのですがw
飲み終わったコップを置くところがないようw
終わってから飲めという話ですが喉が渇いていたので不可抗力です!

他の人もちょっと座りたいねwと話していたり。
2Fの指定席のほうが良かったかな〜?
いやいやこういうのはやっぱり1Fのほうが一体感があっていいです!
2Fは2Fで全体が見渡せていいですけどね〜。

ライヴはちょっとだけ遅れましたがほぼ時間通りに始まりました。
部長のシルエットがでるとうるさかったのが徐々に静まっていく会場。
そんでバーン!とライヴが始まりました。
身長がちょっぴり低い部長ですがそんなこと微塵も感じさせない存在感。

かわいいー!かわいいー!の声があちこちから!
いや本当にかわいいです。
シェリルの声優さんもかわいいですが歌を担当している部長もかわいい。
歌もこんなに上手くて顔もかわいいだなんて本当にすごいなーって思います。

吹奏楽部の人もバンドの人たちも皆いい味出してました。
わたる君かっこいい!w
かわいいしかっこいいしまさにLove&joy。
楽しいわーっとしたオーラが会場を埋め尽くしておりました。
たくさんの部員でZEPPがなんかすごく狭く感じましたが
1000人も入るんだから大きいのですよね。

らぶじょ限定バージョンのアコースティックバージョンで
歌ってくれる曲もあったり、
新曲も4曲ほど披露してくださり一同興奮でした。
知らない曲もちらほらあって予習しておけばよかった!と
残念がってたりしたのですが初視聴が生歌なんて贅沢ですよね。

もちろん聞きたかった曲も全部歌ってくれました。
これもあれもそれもw
福岡でも新曲を披露したり、アンコールで
ダイアモンドクレバスを披露していたという情報は耳に入っていたのですが
最初のアンコールでは歌ってくれなくて。ダイアモンドクレバス。
明るくワーッとした空気で一回目のアンコールは終わったので、
あぁ正直一番聞きたかったダイアモンドクレバスは歌ってくれないのかなと
諦めかけていたのですが最後のアンコールで歌ってくれました(つд⊂)

最後は自分を信じられない人は隣にいる人を愛して欲しいと語り、
しっとりと、最後のワンフレーズはマイクを外して歌ってくれました。
最後のこの曲で思わずないてしまいました。ボロボロと。
生でダイアモンドクレバスを聴いたら泣いちゃうかも〜!と
話している女の子はいたのですが、
まさか私が泣くとは思いませんでした。
だって涙が自然と!止まらないんだよ!マスカラが〜w
(幸い落ちませんでしたがw)

この歌は母が倒れてからずーっと頭の中に流れていた曲です。
普通は恋人や好きな人を想って聴く歌なのでしょうが
私の場合はもう二度と逢えなくなった元の母のことを思ってしまいました。
もちろん男のことも脳裏を過ぎったけどね!w

この日はライヴなんだからこの日だけは嫌なことは忘れて楽しもうと
当日までずっと言い聞かせていたのですがやっぱり無理でした。
ライヴ開始直前にようやく諦めて忘れず胸に抱えてライヴに望もうと決意しました。
どうしてもね。車椅子だとどの席に行くことになるのかなと考えたりしちゃうわけですよ。
倒れる前はまた長渕のライブに行くと張り切っていた母だったので。

こんな風に書くと母はもうボロボロみたいな感じですが元気です。
元気にリハビリに励んでます。
ただもう別人になってしまっただけで。

文字かけないし文字の書いた紙で指差して会話もできないし喋れない。
今日も言いたいことが分からずに終わりました。
昨日は歯磨き粉がなくなったということが通じたのが帰るときでしたし。
…話を戻します。

ライヴは二時間弱ほどで無事終了。
あっという間の二時間弱でした。
出入り口にはSMSから送られたお花が飾られてありましたw
携帯でパシャリと撮ったのですがまだ携帯とPCを繋ぐケーブルをまだ買っていないのでUPできず。
お花が見たいという方は他の方のブログとか見たらどこかでアップされていると思います。

出口のライヴグッズ販売にはずらーっと列が並んでました。
マクロスのグッズのほうはさっぱり並んでいませんでしたがw
携帯ストラップは既に完売。
お金がなかったので今回はグッズは買えませんでしたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
記念に何か欲しかったのですが…まぁ歌が聴けたのでよしですb

余韻の覚めやらぬ中ネカフェに行って熱を冷まして終電で帰りました。
どうせだったらそのまま飲みにいったりしたいよねぇ。

ライヴ慣れしていない私のライヴの感想は。
耳がぐわんぐわんするw

ライヴ中から既に耳がやばかったのですが翌日まで耳がキーンとなってたり
聞こえずらいという症状がw
今もキーンとなってたりしますw
バンド組んでいる人って耳大丈夫なのかなと思ったりw

部長の声はとても高くて生歌はやっぱりすごい!と思ったけど
声も高いし楽器の音も高いしで歌詞が聴き取れないところも結構あったり。
あとはちょっと…ちょっとだけセットが地味だったなぁという感想。
いや、シェリル並みのセットは望まないけど持ってけ〜☆のところで
なんか弾けたり降ってきたりするぐらいあっても良かったかもしれません。

あぁ赤と黄色の巨大ボールは黄色しか触れなかったw
皆即効弾いちゃうから背の小さい人は触れないよあれw
そしていつのまにかいずこかへ回収されたボールw

本人の歌唱力と吹奏楽部とバンドの方たちのパワーが全てをカバーしてますがb
射手座は皆とってもノリノリだったので二回ぐらい歌ってくれたら嬉しかったなぁw
聴きながら歌い終わってしまうのが勿体無いという感覚に何度襲われたことかw

MCではデ部活動について熱く部長は語っておりました…。
いや…むしろデ部活動しか語っていなかったようなw
ずんだ大好きだ!仙台のずんだは豆の密度が違う!と熱く語っておいででしたw
頑張って宮城の訛りに挑戦しておられた部長ですが、
残念ながらなんか宮城の訛りとは…違ってましt

部長はまだ20歳になってないのです。
驚きですよね。あの歌唱力で。年下…かぁw
ちなみにここ宮城は部長の尊敬するピアニスト、
菅野よう子さんの出身地だったりします。

自宅に帰り早速ライヴで聴いた曲を聴きなおしたのですが
やっぱり生歌を聴いたあとだと霞んでしまいますね〜。
うーん。やっぱり生歌パワー恐るべしです。

また仙台に来てくれたらまた是非聴きに行きたいですね^^
今度は曲全部歌えるようになってb
また笑顔の絶えない(ラストは泣きましたがw)ライブになるといいなぁ。
次のライブのときは手提げ鞄はやめよう。(かなり邪魔だった)

やりたいといっていた24時間ライヴ楽しみにしてますよ〜wイヒ。
流石に24時間は無理でも5時間ライヴぐらいならいけるb
部長の曲全部何回も聴けそうですb…部員は余裕でも果たして部長が持つでしょうかw

2009.08.02 Sunday 03:42 | comments(0) | trackbacks(0) | 

二ヶ月経過

自分用メモ。

二ヶ月ちょっと過ぎて今現在。
何をどこまで覚えているのか、何を言いたいのか、どこまで理解しているのか、曖昧。

やっとカードの絵柄を全部当てることができたらしい。
言語訓練中はなにぬねのなど発音しづらいのもあるが言える様になった。
でもやはり普通に会話をしようとするとどこでどこでを連呼。
片言の単語はでるようになってきた。

立つ訓練のときに装具を使わずにできるようになった。
体力がついてきた。
普通の人でも三日寝ていれば体力がガクッとさがって動けなくなるらしい。
若い人でも10日も寝ていると動けなくなる。

よだれもあまりたらさないようになってきた。
トイレにいきたいと意思表示をしてトイレまで我慢するようになってきた。

右半身は相変わらず、反射はでるようになったが動かない。
これからは障害者用の駐車場に停めることもでてくるのかぁ…。

右手を触られるのを嫌がるのは相変わらず。
指先は完全に骨がくっついてしまったらしい。
ICUにいる期間が二週間近くもあったせいだろうか。
たぶんその間右手は全くもんでもらってない。

こうなることを知っていれば面会中にもっとちゃんともんでいたのに。
回復室に移動してからもセッティングしてもらってなかった気がする。
下手したら右半身を潰して寝かせていたこともあったかもしれない。

保険はまだおりず。無理やり入れられた日本生命の保険だけど
今度いくつかの保険を調べてみて変えてみようと思う。

手のリハビリはカップのようなものをつかんで重ねたり、
箸で棒を差し込んだり。
布巾をつかんでテーブルを拭くような動作をさせたり。

テレビは見たがらないが外出は早くしたいらしい。

炭酸飲料が飲みたいか聞いたら激しく頷いたので
差し入れに今度持っていこうと思った。
冷蔵庫がないので一度で飲みきれる量じゃないとダメだろうな…。

2009.07.29 Wednesday 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | 

それから

あの日から…ええと、もうすぐ二ヶ月。
一応生きてます。母。
というかものすごく元気です。

あれから容態が落ち着いてきたので自宅に近い、
リハビリに特化している病院に一ヶ月ほど前に転院しました。
転院して一ヶ月ということで今日、医師から経過報告を聞いてきました。

経過報告といってもほぼ毎日来ているのでまぁ予想通りの内容のお話。
リハビリスタッフいわく、重い話を聞いた祖母は
結構滅入ってしまいブツブツと私にあたってきましたが
私的には予想通りなことだったので心境の変化は全くなし。
翌日作業療法士が言っていたのですが
母は私たちが帰った後泣いてしまったそうでした。
記憶が曖昧なのかそのことも翌日には忘れていた雰囲気だったそうなのですが。

見舞いに行くと会えるのはいつも看護師かリハビリスタッフたちなので
医師と会うのは入院当日以来です。
入院初日にあった医師ともまた違う方ですが。
医師は三人ほどで見ているとか。
ちょくちょく母の顔を見に医師は来ているらしいのですがさっぱり会えません。
時間帯が違うのでしょうね。一応面会は午後からなので。
午前中に来てもOKだと作業療法士に言われましたが基本は午後からです。

日曜日と祝日がスタッフが休みで土曜日が来ている作業療法士が少ない。
なので日曜日と祝日がリハビリがお休み。
土曜日は簡単なマッサージだけらしいです。
それ以外は毎日のように母はリハビリに精を出しています。

今の現状はというと右半身はまったく動かず。
顔が少し動くぐらいでしょうか。
だらりとした麻痺なのに何故か右腕がどんどん硬直していっているので
毎日手のマッサージをしております。
前の病院でちゃんとベッドのセットアップをしていなかったせいじゃないかという話。
前の病院ではただベッドに寝かせていただけだもんね。
右手や肩を潰して寝てしまう傾向がイカンらしいです。
今の病院では常に右半身を高くしてベッドで寝てます。

硬くなる速度が早いので見舞いにきたら手をマッサージしてくれと
言われましたが前の病院では手が硬くなっていることすら一言もいわれなかった。
リハビリ姿を見たことを一度もないし。一応してたことはしてたらしいけど。
ベッドのセットアップをしなかったせいで硬直を始めたとか…訴えていい?
まぁ意味ないんでしょうね。仕方なかったんでしょう。色々と。

あと言語障害が残ってます。話すことができません。
理解力も低くなっています。
痛い、やめて、などの一部の単語ぐらいなら言えますが
自分の名前をいうことができません。
今日の日付を教えても答えられない。
○○の絵のカードはどれ?と聞くと違う絵柄のカードを指差したりします。

右半身が使えないので利き手を交換して左手で箸を使う練習をしてます。
右手がこのまま硬直していくと着替えもどんどん辛くなるので毎日マッサージ。
かなりの痛みを伴いますがこれをするとやわらかくほぐれます。
右手の関節が紫色に変色し、骨がくっついてしまってきているので
これ以上の硬直は抑えなければいけません。
足もマッサージをしますが一番時間をかけてするのはやっぱり手ですね。

私がマッサージをするとイタイイタイと睨みますが
作業療法士がやると結構我慢します。
家族にもやってもらわないとどんどん硬くなってきちゃいますよ!と
言われてうんうん頷きはするのですが作業療法士がいなくなると
麻痺が少ない左手で全力で拒否ってきます。
はー…こっちだってこんなことしたくないわ。
んじゃもうこないからというとイヤイヤっていうし。
くるたびに痛い思いをさせている私ですが一応歓迎はされているようです。

ちなみに母は私のことをどこまで覚えているかは分かりません。
私の名前も呼べません。
いろいろと質問をしてみてもひたすら曖昧な反応。
事故前日に渡してあんなに喜んでいたプレゼントも覚えてなかったりします。
理解できることとできないことの判別がまだよくつきません。
とりあえずいつもうんうん頷いているという様子です。

救いはよく笑うようになったということでしょうか。
笑い方も前とは少し違っていますが。
泣いていることもありますが、
最初のころは痛いはずなのに痛みすら感じなかった
それこそ植物人間状態が続いていたので
嫌がったり悲しんだりしていることが嬉しかったりします。

こんなことを書くのは実の親を亡くした人からしてみれば
ふざけんなと怒られるのでしょうが、
私は未だにいつも母は死んだんだと言い聞かせて見舞いに行ってます。

母のことをお母さんといわず名前にちゃんづけで呼ぶことが多くなりました。
元々名前にちゃんづけをすることはあったのですが
お母さんと呼ぶことが多かったです。元々は。

死んだ脳は生き返らない。死んだ人は生き返らない。
母の左脳は大部分が溶けました。
ここはもう元の母はいなくなってしまった世界。
私はどんどん本当の母がどんな人でどんな声だったかというのを忘れていく。

「お母さん綺麗な声ですが元からこういう声の人だったんですか?」
違う。前は声はこんなんじゃなかった。
もう声も話し方も変わっている。

目の前にいるのは母にそっくりな人。でもこの人はもう別人。

もう私は私の知っているお母さんに怒られることも
褒められることも心配されることもない。
最近全然食べてないからたまには握ってと
頼んでいたおむすびを作ってくれることも多分もうない。

元のお母さんってどんな人だったっけ。
もうそれもよく解らない。

元の母にそっくりなクローン人間が現れたとしてもその人は母ではなくて、
今の別人になってしまった人が間違いなく私の母親。

母が本当に亡くなったのならお母さんは死んで
もう天国にいって見守っていると
自分に言い聞かせるけど現実には母は生きている。
でもすっかり変わってしまっている母。
もし今母が死んで幽霊になったら
その幽霊は元の母の性格なのか今の母の性格なのか。

私の母の定義ってなんだったんだろう。
何がどうなら元の母って言えるんだろうか。
祖母は何かにつけて治ったらどうしようああしようと母に言ってるが
あの人は何がどうなったら治ったと思うんだろう。

普通に会話をするようになったら?
家事をするようになったら?
仕事に行けるようになったら?

医師はリハビリで身の回りのことを自分でできるようになって、
何かをつかんで立てるようになって、
簡単な言葉を理解して話せるようになるようにしていこうとのことでした。

まだ若いしリハビリの意欲もあるので
リハビリを精一杯させたいから
年内はリハビリを病院でリハビリをさせていきたいとのことでした。
年明けぐらいまでに決めなければなりません。
退院後、施設に送るか自宅に戻すか。

入院後半には外出許可もおりるそうなので様子を見ながら
家族で話し合わなければなりません。
自宅に戻すにしても一人で自宅で留守番できる程度になるか。
施設に送るにしてもお金はどうするとか…。

現在も入院費等でかなり厳しい金銭状況です。
あの人は借金もたくさん残していっていたので。
債務整理を頼んでいた状態だったのですがそれでもきつい。
母が元馬鹿夫を甘やかせていたツケがうちらに全部回ってくるんです。
いくら叱ってもあななたちには迷惑はかけないからと言っていた母。
全部自分で背負い込んで何とかしようだなんて傲慢だ。

まぁオムツがとれるにしろとれないにしろ
もうちょっと意思疎通ができるようにならないと。
母の話す言葉は大抵言葉にならず、「でこでこでこ。」「ねこねこ。」などと
意味不明な単語を繰り返している状態なので。
これはこれで面白いのですが、
言語訓練の先生からは同じ言葉を繰り返してしまうので
真似しないでくださいとまじめにいわれました。

全身が麻痺しているけど意識は元のままの母。
全身が動くけど頭が全く回らない母。
上半身が動くけど下半身が全く動かない母。
下半身が動くけど上半身が全く動かない母。

どんな状況だったら良かったのかなとか。
もやもやと意味のないことを悩んでいたりします。
ただ、今の状況になってほっとしている点もあります。
以前の母は何かと無茶ばかりする人だったので
これで少しは仕事や遊びに出かけず休んでくれるかな…とか。

今まで私や家族の忠告はさっぱり聞いてくれなかったんです。
あの日もそうだった。
翌日は仕事で朝早く起きないといけないし前日も夜遅くまで仕事していたので
うちでゆっくり休んで欲しかったのに
嬉しそうに誕生日のお祝いをしてもらえると喜んで出かけていってしまった母。
何もこんな忙しいときに。誕生日当日を過ぎているのに。

そう思って見送ったあの日。
あれから母は一度も自宅に戻ってこない。

明日は早いから今日は早く帰ってくると言っていた母。
でも何となく気になって出かける前に
今日は何時に帰ってくるのか聞いたあの日。
母は笑いながらだから早く帰ってくるってと答えた。
その言葉に何の疑問も持たなかった。

本当は家にいて欲しかったけど
あんなに嬉しそうな母にそんなことを言えるはずもなく
やれやれと見送ったあの日。

本人のプライバシーもあるのであの日、
外出先で本当は何があって脳出血に至ったのかはここにはかけません。
お祝いをしてもらっていたのは本当。
祖母や祖父にもこの部分は話さず食事中に倒れたということにしています。

正直いって。
母は娘や家族を見捨てて結果的に死んだ。
そう私の中で結論づけています。
いつも友達や会社の人を優先で家族は二の次だった母。
最終的に面倒を一生見るのは家族なのにね。

母が倒れて悲しくはないんです。
ひたすら悔しい。今でも悔しい。
あの日、永遠に母が取られた。
悔しさで悲しみを感じてないのかもしれない。

今まで散々苦労していた母、
これから少しずつ楽になっていくと思ったのに。
前日、これから英語習いたいといってたのに。
「○○才になってこれから私の面倒をみるために頑張ってもらわないとダメなんだからね。」
「はいはい。分かってます。」
そんな会話をしていた母と祖母。

母を返せ。謝るのならさっさと返せ。元の母を。
私生まれてからずっとこの人の下で育ってきたんだ。
それを何でぽっとでてきたお前にボロボロにこき使われて殺されなきゃならないんだ。
母はどれだけお前のことを心配して自宅に戻ってきてもどれだけお前のために
無理をしてたのかお前は知ってるのか。

頭の中でそんなことを思いながら奴と当たり障りのない連絡のやり取り。
母にとって、家族にとって今までトラブルメーカーであり
母にとって大切な人。
こいつが少しでも母が元気になる役に立つのなら交流だってする。

一番悪いのは自己管理をできていなかった母。
でもやっぱりあの時ああしていればと後悔する私や周囲の人たち。
出血のタイミングが違っていたら…とか考えるとキリがないですね。
私より祖母や母の兄妹たちのほうが付き合いが長い分辛いのでしょうね。
……すみません。ものすごく毒吐きました。

母が倒れるしばらく前から母に料理の作り方についてあれこれ聞くようになったのですが
それは何か前兆を感じていたのかな…。偶然だと思うけど。

まだ朝起きるとこれは夢じゃないかなって思うことは多々あります。
でもやっぱりこれは現実でやっぱり私が歩む道は修羅の道。
もちろん私よりきつい人生を送っている人なんていくらでもいますが。
当たり前の幸せってこの世の中には存在しないのだとつくづく実感してしまいす。

2009.07.23 Thursday 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) | 

故障モード

PCと携帯がWでほぼ同時故障しました。
携帯を買うのはもうちょっと先の予定だったのですが
電話をかけることも受信することもできないという、
携帯電話として成り立たなくなってしまったので新しい機種を購入しました。
ドコモのSH06Aの白です。
赤もかわいかったので迷いました。

着歌がたくさん入ることを重視するか画素数が多いのがいいかと散々悩み。
携帯はパカリと開けるタイプのほうが剥き出し&スライド式より好きだったので
最終的にこれにしました。
人気機種なそうで1個だけしか在庫はなかったそうです。
どうせ高いものなら妥協はしたくないですからね。
長い付き合いになりそうですし。

携帯を買いにいった日はまさかの旧携帯の持参忘れ、
データの引継ぎができずに後日またショップに行くハメに。
電話帳は引き継げたけどメールの引継ぎは故障のせいで無理だったそうです。
メールの引継ぎまでできるのかぁ。
PCに入っている曲を携帯に移行できるのかとかまだよく分からないことがいっぱい。

PCは画像が開かなくなりアカウントを作り直したら今度はPCが全体的に異常に重い。
泣く泣くフラッシュメモリでバックアップをとってリカバリ。
変化なしだったのでリカバリ範囲を変えてまたリカバリ。

何とか異常は収まった…のですが顔文字辞書ツールの引継ぎがうまくいかず、
ツールをDLしなおす羽目に。
ネットで適当なものをDLしたのですが
自分で登録しなおさないといけないものも多く
うがあああって感じになってます。
メールとかなんかいろいろDLしなおさないといけないものが多くまださっぱり
落ち着きません。

今一番の問題はマビ起動しないということでしょうか。
DLはできたけどインストールができなくなって、
キャッシュとかをしらみつぶしに削除したらようやく
インストールが終わったと安心したら今度はマビが起動しないという。

原因をさぐっているのですが未だに解決しません。
畑がっ!転生が!
再度PCをリカバリしたらまたマビができるようになるのでしょうk。
ううう。この前リカバリしたばかりなのでできればしたくないのだけどなぁ。
どこがおかしくなってるのか不明です。。。

2009.07.13 Monday 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 26 PAGES | >>